since 2005 spring


by sleepykame
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

禁欲生活

d0013729_220175.jpg 今年に入った頃より、実はちょっと健康に気を配っている。子供の頃から頭痛もちでナロンエースは私を救ってくれる強い味方だった。大正製薬に就職したら、ナロンエース買わなくて良くなるかなー、なんて思ったぐらい。だけど、近頃どうしたことかナロンエースが効かないことがあって、これは宜しくないこと甚だしいと思い、この際、頭痛に限らず流行のデトックスを心がけようと自分の生活を見直している。
 けれど、そもそも毒になるような物(ナロンエースを除き)も量も摂取していないと思う。そこでまずは友人からの指摘もあって、好きなだけ摂取していたカフェイン量を減らすべく、コーヒーもしくは紅茶は1杯までにして、かわりにお水やお湯を飲み続けている。あとは、野菜特に季節ものをなるべく沢山摂取するように心がけたり。
 また一方で、ナロンエースを飲まなくて良いように、頭痛の予防にも心がけている。例えば、血糖値が下がりすぎると頭が痛くなるので、お腹が空いたと思ったら、無理せず何か食べるようにしたり。禁酒したり(これは元々お酒が大好きなわけではないから、辛くないけど)。夜のお出かけ(特に興奮しそうなもの)は遠慮したり。頭が痛くなりそうな日は極力、家でおとなしく過すなど。それから、逆に睡眠のとり過ぎにも注意したり。しまいには、花粉症でもないのに毎日マスクをつけて外出している。
 もう4年ぐらい前、あまりにも頻繁に頭が痛くなるのが気になり、ペインクリニックとやら言う病院に行ってみた事もある。脳の断面写真を撮るなど幾つかの検査をして、高い検査料金を取られたのに正確な原因は分からず、山のような薬を渡されてこれを毎日飲んでください。と言われた。薬を飲まなくて良いようにと思って、病院に行ったはずなのに、むしろ沢山の薬を渡されて、げんなりして、続ける気になれなかった。
 最近、またとあることから、あるホルモンの分泌量が通常より少し多いことが判明し、その分泌量を抑える薬を飲んでいる。この薬の指定量は、本当にわずかでそれ程強い薬でもないらしいので、飲むのに抵抗がない。そんなこんなの健気な心がけの甲斐あってか、この薬の何らかの作用によるのか、ここの所随分頭痛頻度が低下した。どうにかもう一息改善したいところ。
[PR]
by sleepykame | 2006-03-07 22:01